二次会景品を予算内で選ぶコツ


結婚式の二次会などでは、クイズやビンゴなどのミニゲーム用に
景品を用意するのが一般的ですが、予算内にするためにはどのような点に
気をつけるべきでしょうか。


二次会景品の選び方の大前提としては、メインとなる賞品に予算を多めに使い、
その他は参加賞程度の賞品にしてコストを抑えることです。

品質に合わせて

全ての賞品を高価なものにすることは難しいので、盛り上がる賞品を用意しつつ、
多くの参加者に賞品が行き渡るように安いものを揃える必要があります。

二次会景品は、会費の設定に大きく左右されることになりますが、
価格設定のバランスが非常に重要です。

左右に

参加者の数、男女比や用意する食べ物によって変わるので一概には言えませんが、
景品と食事に見合った会費を意識することが大切です。

二次会景品を予算内にするために工夫としては、同じ商品であっても
価格が安いネットショップなどを利用すると良いでしょう。

最近では景品用の専門サイトもありますので、そういったサイトを利用することで
忙しい幹事の手間や時間を抑えることができ、景品事態もまんべんなく
用意しやすいのでお勧めです。


色々な種類の景品を、安めにセットにしてくれているのも
そういった景品専門サイトのメリットと言えるでしょう。

その際は、受取りの日にちや中身に問題がないか確認をしておきましょう。
運ぶ手間を省くために、会場まで送ってもらえるのも
便利な部分ですが、届いてみないと実際の商品がわからない
という点には、十分注意しておきましょう。

 

 

大きな物   いくつぐらい   手作り   おじさん   予算内にする

サイトマップ   望ましい   お手頃

 

女性に人気  カニ  家電  日用雑貨  スポーツ用品